お見合い結婚の人はどれくらいいるの?

お見合い結婚のすすめ


Table of Contents

  1. トップページ
  2. 昔ながらのお見合いとは
  3. 多様な現代のお見合い
  4. メリットとデメリット
  5. リンク集
  6. サイトマップ

 


多様な現代のお見合い

現代では、昔ながらのお見合いの方法だけではなく、お見合いの種類もさまざまになってきています。たとえば、昔ながらのお見合いの発展した形が結婚相談所です。結婚相談所では、まず自分の写真やプロフィールを登録します。同じ様に会員として登録した人の中から、自分の好みに合う人を探すことができ、会ってみたいと思う人が見つかれば、その旨を結婚相談所に伝えます。結婚相談所が2人が会えるように連絡を取り、セッティングしてくれます。当日、意気投合してその後も連絡を取りたい場合には、自分たちでその場で連絡先を交換することができます。

自分で好みの相手を探し、自分で連絡先を交換できるというのが昔ながらのお見合いとの大きな違いになります。費用も、入会金や紹介料、成婚料などさまざまで、その結婚相談所により料金システムも金額も異なるので事前に調べてから利用しましょう。結婚相談所が会員向けにお見合いパーティーをセッティングすることもあり、昔ながらの1対1のお見合いとは大きく形態が異なります。

ほかにも、お見合いアプリや街コンなどの広く参加者を募ったお見合いパーティもあります。定義が大変広くなった上に、自由に相手が選べ、一般的な恋愛との差があまりないということが現代のお見合いの特徴です。



Copyright©2017 お見合い結婚の人はどれくらいいるの? All Rights Reserved.